気分はトロピカル!前橋市・六供温水プール

2015年1月8日

『この冬一番の寒気が南下中です』
なんて天気予報に言われると、どこに遊びに行ったらいいんだろう?と悩んでしまいます。
寒さを気にせず、元気に遊べるところってないかなぁ?
そんな元気な子どもたちに、温水プールはいかがでしょう?

image

 

窓の外は真冬。一歩入ればトロピカル!

『冬にプール?寒いんじゃない?』
いえいえ、扉の向こうはまるで南の島ようです。夏みたいに暖かい!
元気いっぱい体を動かすにはもってこいです。
この六供温水プールには、流水プール、幼児用プール、ウオータースライダー、渓流プールが冬でも楽しめます。

IMG_0567

​★流水プール

水深100cm・浮輪OK

★幼児プール

水深50cm・滑り台があり。採暖を兼ねて、水温が高めに設定されています。オムツの取れていない乳幼児の方は市販の水遊びパンツを水着の下に着用してください。 

★ウォータースライダー

身長100cmからOK。ひとりで滑ります。

★渓流プー​ル

身長130cm以上で遊べます。

スイミングキャップ

25mプールを利用する場合は、スイミングキャップが必要となります。
流水プール・幼児プール・ウォータースライダー・渓流プールは、スイミングキャップの強制はありませんが、髪の長い方は、束ね上げてご利用ください。

オムツが取れていないお子さんの入場についてホームページより抜粋)

◆「排泄の管理を、保護者の方が確実に行う」ことを条件に入場することができます。
◆0歳児から有料となります。
◆入場の際は、水着の下に市販の水遊びパンツを着用させてください。 
◆排泄は必ず更衣室内(ベビーベット・トイレなど)で行わせてください。
◆使用済みオムツ・水遊びパンツは必ずお持ち帰りください。
詳細は施設にご確認ください。  

 

ちゃいたかワンポイント

入るとき

◯車から降りるときは、なるべく軽装で。コートやジャンパーはコインロッカーには入れにくいです。

帰るとき

冬のプール遊びは、冬と夏を短時間で行き来します。特に帰るときに注意が必要です。
◯更衣室にドライヤーがあります。
◯夏のプールと同様、水分補給を忘れずに。
◯退館時は体が温まっているので、いきなり冬支度をすると汗をかきます。休憩室で室温に慣らしてから屋外に出るようにしましょう。

 

前橋市・六供温水プール

住所:前橋市六供町1068
電話番号:027-243-1308
料金:大人300円 中学生以下100円
利用時間
・・・平日は正午から午後8時
・・・土曜日・日曜日・祝日は午前10から午後8時
・・・ただし次の期間については午前10から午後8時となります。
・・・春季(3月27日から4月6日)
・・・夏季(7月1日から9月第1日曜日)
休場日:月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)

ホームページはこちら

 

こちらの温水プールも子どもたちに大人気です!

藤岡市民プール・みずとぴあ藤岡
桐生市新里温水プール・カリビアンビーチ

高崎市にも温水プールがあります。
浜川プール
新町プール


Reported by うえはら

地図

六供温水プール