桜観音橋を渡ってみました!

2015年4月23日

高崎公園と烏川公園を結ぶ『桜観音橋』が開通しました。そこで、高崎公園に遊びに行ったときに、ちょっと足をのばして桜観音橋を渡ってみました。

IMG_5862 IMG_5832 

 

高崎公園から烏川公園へ

高崎公園の遊具のエリアから桜観音橋を渡ってみました。橋の正面には白衣観音が見えます。欄干には可愛い絵が描かれていました。

IMG_5823 IMG_5825

 

烏川公園エリアで遊びました

橋から河川敷へは、階段かエレベーターを使って移動します。ベビーカーでも安心して移動できます。河川敷の護岸は階段状になっていて、幼児でも川の近くまで行くことができました。幼児から小学生、散歩を楽しむ大人まで、たくさんの人が来ていました。

IMG_5834 IMG_5829

 

ちゃいたかワンポイント

・桜観音橋を渡った側には、トイレや水道はありません。日陰も橋の下だけです。護岸はコンクリートとアスファルトが大部分です。このエリアで遊ぶ前にトイレを済ませておくと安心です。また、日差しが強い季節は水分補給や日焼けの対策をおすすめします。

・川には流れの早いところや深いところがあります。お子さんから目を離さないようにしてください。

・自動車で遊びに来る際は、市役所の地下駐車場が一番近い駐車場です。また、和田橋交差点の下り線側道にも駐車場とトイレ(下の写真)があります。

IMG_5857

 

桜観音橋

【利用時間】
 6:00~19:00(河川内施設が工事中のため)

【橋長】
 47.1メートル

【橋員】
 4.0メートル

【昇降方式】
 斜路つき階段、エレベーター(15人乗)
 

桜観音橋についての高崎市のホームページはこちら

桜観音橋が開通しました 


Reported  by  うえはら

地図