白鳥を見に行こう

2017年2月9日

2月のとある週末、

「せっかくの週末だし、どこかに出掛けたいな~」

と思いながら天気予報を見ると、今日の天気は下り坂とのこと。
結局、近場に出掛けることにし、久しぶりに白鳥を見に行くことに。

2年ぶり!岩倉橋に白鳥観察へ

というわけで、新町と玉村をつなぐ岩倉橋のたもとへ。

「いるかな~白鳥」

IMG_8022

白鳥は、残念ながら反対側のしかも川下のほうにいました。遠いです。
2年前は、観察する側の岸辺近くにいて良く観察することができたのですが、残念です。

以前の記事はこちら → 白鳥を見に行こう~♪

肉眼では確認できませんでしたが、望遠カメラでのぞくと幼鳥もいたようでした。
望遠鏡を持っていく予定が忘れてしまい、白鳥が遠方なのでとても残念そうにしていました。

IMG_8034IMG_8039

観察する側の岸辺近くには、カモがいました。
右の写真の尾が長いカモは「オナガガモ」だそう。

しばらく待っても、動く気配はみられず。

IMG_8030DSC_0174_1 (1)

小さな子ども連れのご家族もたくさんいました。

ちゃいたかワンポイントd35

川岸なので寒いです。子どもも大人も防寒対策はしっかりと。
特に、手袋は必須です。
寒いからといって手をポケットにいれてしまうと、お子さんが転んだ時などにすぐに手を出せませんので、是非お持ちください。

・帽子
・マフラー
・風を通さないような上下(防寒着)
・スキー用手袋(毛糸の手袋は、枯れ草や種子がついて後で大変です)
・カイロ
・双眼鏡 ・望遠つきカメラ

などもあると安心です。

白鳥は、一般に3月上旬頃まで越冬しているようです。

ばっちり防寒対策と観察対策をして、時期にしか見られない光景を楽しんでください!


reported by sayaka

地図