明るく元気に健やかに 八幡幼稚園 

2017年3月11日

剣崎町の八幡幼稚園を見学しました。
小さな子どもたちが過ごすのにちょうど良い規模の幼稚園。
クリーンエネルギーで自然に優しい環境と子どもの遊びを作り出す楽しい園舎が印象的です。
外観

保育時間 午前9:00~午後2:30 土曜日はお休み

預かり保育 午後4:00まで 1回300円 以後は 30分毎100円

学級編成 満3歳児 5名 3歳児 35名 4歳児 35名 5歳児 35名
定員数  110名

一日の流れ 9:00 登園・自由あそび (登園時間 8:45~9:00)
     10:00 クラス活動 出欠調べ 
           遊びを通して、5領域を基本とする活動
     12:00 昼食 自園調理完全給食
     13:00 自由あそび
     14:00 一日のまとめ お帰りのしたく
     14:30 降園 預かり保育    

たくさん遊んで!ホッとする園庭

園庭で存在感を放つお山。
はじめて登る3歳児には、なかなかの高さ。
山
ごっこ遊びが楽しそうなおうちと砂場のゾーン。
楽しそうなお水遊びの設備は、上からお水が湧き出します。
落ち葉を流したり、砂場に運んだり、スポッとすわる子も!
「もっともっと遊んでほしい」と先生は言います。
園庭水

5メートルのクライミングウォール

園舎ホールのステージにあるクライミングウォール。
年長さんになると、ハーネスをつけて5人ずつ毎日上るそうです。
楽しそうですね。
クライミングウォール

園舎 子どもの居場所への配慮が素敵

テラス(廊下)

県産木材をたくさん使った優しい建物。
自然素材の塗料で彩られています。
テラス型の廊下には、子どもがちょこんと座りそうな小さなベンチが配置されています。
廊下の外側に飛び出した小さなデッキは、お庭をながめたり、想像遊びをしたり楽しそう。
テラス縁側

クリーンエネルギーとやさしい光

お部屋は窓からやわらかい光線が入ります。
各お部屋に設置されたエアコンは、床の冷暖設備とともにソーラーシステムのひとつ。
夏は井戸水(冷水)によって冷却し、冬はソーラーパネルで温まったお湯による暖房。(灯油の補助暖房もあり)
クリーンエネルギーで、自然と体にやさしそう。
教室1ヒーター

子どもサイズの落ち着くスペース

それぞれのお部屋の片隅に、小さなくぼみが設けられています。
絵本があったり、小窓から外をのぞくことができたり、幼児が数人入って落ち着きそうな広さ。
透けるカーテンで仕切ることもできて、想像しただけでワクワクします。
くぼみ1
くぼみ2

ホール

ホールは吹き抜けの高い天井です。
ステージがあり、クライミングウォールがあるのもここ。
現在は人数の関係で、年長さんのお部屋としても使っています。
保育室として使うときは、天蓋の布が配置されているので、落ち着いた空間になります。
年長さんは話し合いの最中だそうです。
年長
トイレも落ち着いた色合い、園舎の壁にはニッチ棚もたくさんあり、装飾や収納に使われています。
トイレ

制服と活動中の服装

登園、降園時に着る制服。
保育中は、体操服や園のTシャツ、私服などで過ごします。
活動中の服装は、自由そうでした。
制服Tシャツ
園舎のテラスの屋根部分は芝生が植えられています。
また、春になるとナデシコの花が咲くそうです。
屋根

ちゃいたかレポート

郊外の住宅街にある八幡幼稚園は、幼児が初めて属する集団として、ちょうどいい大きさだと思います。
園舎は一見新しいような懐かしいようなイメージですが、見学するうちに、小さな配慮が子ども目線でとても温かい気持ちになりました。
説明してくださった先生の「もっともっと遊んでほしい」という言葉にも、幼児の毎日を見守る視線が感じられました。

基本情報

学校法人桃ケ丘学園 八幡幼稚園

住所:〒370-0883 群馬県高崎市剣崎町409−4
八幡幼稚園のFacebookページから保育の様子が見られます。
見学は随時受付けます。園にお問い合わせください。

ちゃいたかサポーター masutani

地図

八幡幼稚園