笑顔が集まる幼稚園/(認)東部文化幼稚園

2017年8月7日

2017年6月、東貝沢町にある(認)東部文化幼稚園に伺いました。

園舎

昭和54年に開園し、今年39年目となる幼稚園です。
平成28年より、認定こども園となりました。

クラス数

年長組…3クラス、年中組…3クラス、年少組…3クラス、満3歳児組…1クラス、

給食

自園給食(月~金)
開園当初から自園給食です。「おいしい給食を」との思いから、設備を整えたそうです。

バス

バス
停車場は屋根付きで、そのまま園に入れます。雨の日も安心です。
もちろん、鍵付きゲートでセキュリティも万全です。

預かり保育

在園児を対象とした預かり保育です。

始業前預かり保育 7:30~(無料)
降園後預かり保育 半日保育時 12:00~17:30(1時間100円、17:00~30分100円)
         一日保育時 15:00~17:30(1時間100円、17:00~30分100円)
長期休業時の預かり保育 8:00~17:00(1時間100円)
※料金には、おやつ・食事代を含みます

子育て支援「わくわく教室」

2・3歳の未就園児とその保護者を対象に、月に1回ほど行っています。
手遊び、制作、読み聞かせなどの活動をします。
予約不要、1回の利用100円です。

楽しい幼稚園を作りたい!

園長の種まき

園舎2

東部文化幼稚園は、およそ40年前に作られました。
当時、地域に幼稚園がなく、園長が一念発起したものでした。

「どうせなら、思い通りの園を作ろう。子どもが楽しいと思う幼稚園にしたい!」
「先生たちにも、楽しい保育をしてもらいたい!」
園長は、そんな思いで設備を作ったそうです。

各教室に教材を導入して毎日英語学習を行う、通年スイミングスクールで泳ぎを教える、マーチング、体操に力を注ぐなど、保育内容も練り上げられています。
笑顔で過ごした園児たちが大人になり、保育士として戻ってきたケースも少なくないそうです。

マーチング

マーチング

東部文化幼稚園は、マーチングが盛んです。
毎年、年長児が高崎マーチングフェスティバルに出演し、すばらしい演技・演奏を見せてくれています。衣装も本格的です。
ちなみに、今年の演目はライオンキングだそうです!

課外教室

音楽教室、体操教室、サッカー教室、ピノキオ教室があります。

園内風景など

取材当日の保育活動の様子を一部紹介します。

保育の様子

東部文化幼稚園では「遊ぶ時は思いきり遊ぶ。人の話を聞く時は、全身を耳にして聞く。」という、メリハリのついた活動を大切にしています。

満3歳さん
満3歳
お行儀よく座っています。

年少さん
年少
鍵盤ハーモニカの練習中

年中さん
年中 腰骨
とてもよい姿勢で読み聞かせを聞いていました。
「腰骨を立てる」姿勢を教えているそうです。

年長さん
年長体操1 年長体操2
体操の真っ最中です。軽快な音楽の響く中、どんどん楽しそうに動いていました。

あそびの様子

砂場1 砂場2
砂場は近くに水道が設置されており、自由に水を使って遊ぶことができます。
これから泥だんご作りかな?

ブランコ 三輪車
ぶーん♪ぶーん♪ブランコ~♪ぐーんと大きくこいでいます。
「すごいね~」と声をかけると「だってわたしたち体操もやってるもん!」とお返事。
三輪車に乗っている子も、得意げに走りを見せてくれました。
みんな楽しそうです。

遊具
遊具は木陰に設置されており、子供たちは快適に遊んでいました。
遊具に優しく寄り添うように、ポプラの木が配置されているのです。
施設のいたるところに、子どもたちを思う心遣いが感じられます。

2歳児さん
2歳
大きめの体操服がとってもかわいい!
スコップ持って、これからお砂遊びかな?

 

取材を終えて…

園長先生の蒔いた種(園の設立)が、およそ40年の時を経て、たくさんの人を優しく包み込む大きな木になっているようだと感じました。
園長先生の”いい園を作りたい”という思いが形となり、子どもたちの笑顔となり、東部文化幼稚園は自然と多くの人が集まる場になっています。
「土地が活かされて、地域に貢献できたら。」
そんな風に話しておられた園長先生。

種まきは、これからも続きます。

 
学校法人坂田学園 東部文化幼稚園

住所:高崎市東貝沢町2-5-10
電話:027-361-0740

東部文化幼稚園ホームページ


Reported by かただ

地図