生き生き健やかな子どもたち/ひばり幼稚園

2017年9月8日

2017年6月、中里町にあるひばり幼稚園に伺いました。

外観
昭和53年に開園した幼稚園です。

クラス数

年長組…1クラス、年中組…1クラス、年少組…1クラス、満3歳児組…1クラス

昼食

委託給食(月・火・木・金)
お弁当(水)

預かり保育

始業前預かり保育 7:30~8:30
降園後預かり保育 14:30~17:00
長期休暇預かり保育 7:30~17:00

YYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)で、いきいき活動

体操1

ひばり幼稚園では、YYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入しています。

【読み】【書き】【体操】【音楽】を毎日実践します。
また、保育者は研修を行い、より充実した保育にあたるよう研鑽をつんでいます。

年長さんの体操風景を見せていただきました。

体操2 体操8
ストレッチです。みんな、とても柔軟です。
子どもたちのポジションは決まっておらず、自ら友達とぶつからない場所を考えて位置どっているそうです。

体操3 体操7
ブリッジ、壁を使った逆立ちです。

体操4 体操6
側転です。楽しそうに回っています!

体操5
ブリッジに負荷をかけるということで、取材に同行していた9.5kgの息子を、子どもたちのお腹にズン、ズン、と乗せさせてもらいました。
一人もつぶれることがありませんでした!

ヨコミネ式教育法は全員ができるのがいいところだそうです。
なんといっても子どもが楽しそうで、ぐんぐん成長する。
病気になりにくい強いからだになる。集中力が高まり我慢する力がつく。
そんな良さがあるとお聞きしました。

ホール
体操を行っていたホールは、29年度に新築された施設です。
安全面にも配慮し、やわらかい床材を使い、運動に適した環境となっています。

学習の成果は、運動会(体操)、表現発表会(歌と合奏、劇、体操)、卒園式(体操)で披露されます。
その場面で、保護者の中には、子どもの成長に思わず涙を流す方もいるそうです。

認めて 褒めて 励まして

笑顔

ひばり幼稚園では「明るく 正しく 健やかに」という教育目標を掲げており、
そのような子どもを育むために「認めて 褒めて 励まして」という教育方針を基盤としています。
無理なく、あそびの要素を取り入れて学ぶことを大切にしているそうです。

タイムカプセル

卒園生 タイムカプセル
何気なく飾ってあった写真の中に、新成人の晴れやかな写真がありました。
卒園生が、成人式の後に来園した時のものだそうです。
ひばり幼稚園では、卒園までにタイムカプセルを作り、それを成人式の日に開けるのだそうです。
中身は、パパママからの手紙、写真、などなど…
タイムカプセルを開ける儀式には、いつも半数以上の卒園者が集うのだそうです。
「卒園から成人まで14年。だからいつも14年分のタイムカプセルをお預かりしてるんです。」とおっしゃっていました。

園内風景など

取材当日の保育活動の様子を一部紹介します。

滑り台 砂あそび

先生と クワガタ
全園児による、朝の園庭あそびです。
思う存分砂あそびをしたり、先生とかけっこをしたりと、元気いっぱいに動いています。
また、「おはようございます!」「あかちゃん触ってもいいですか?」「なに撮ってるの?」「見て見て!」と
みんなどんどんご挨拶してくれ、笑顔で話しかけてきてくれました。

側転
「側転できるよ!」と、側転を見せてくれた子も。まわりをよく確認し、回ってくれました。

年少1 年少2
年少さん かけっこをしています。のびのびと楽しそうです。

年中1 年中2
年中さん 七夕飾りの制作です。みんなで協力して輪っかつづりを作っています。

年長
年長さん 読書をしています。とても集中して、静かです。

取材を終えて…

子どもたちが生き生きしている様子が印象的でした。
また、先生方が子どもたちをとても大切にあたたかく見守っていると感じられました。
ひばり幼稚園は、子どもたちが心身ともにすくすく育つ、よく肥えてあたたかい土壌のようだと思いました。

学校法人狩野学園 ひばり幼稚園

住所:高崎市中里町334-1
電話:027-373-6579

ひばり幼稚園ホームページ


Reported by かただ、Photo by あべ

地図