母となった私たちの「はたらく」を語ろう/11月26日(日)

2017年11月24日

1126hataraku-001

生きていれば、モヤモヤした不安や迷いで頭がいっぱいになることもあります。そこから一歩踏み出すには、語ることによって、今の思いを「音」をもつ「言葉」にしてみることが役立ちます。

このイベントは、「母となってはたらく」がテーマの対話を中心とした参加型のワークショップです。 前半は自己紹介や二人組でのワークを行い、後半は全員で語り合います。

母となった私たちの「はたらく」を語ろう。

日時

11月26日(日)14:00~16:00

場所

高崎市総合福祉センター 小集会室
(高崎市末広町115-1)

参加費

500円(テキスト代として)

定員

10組(先着順)

対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性ならどなたでも!
専業主婦、いずれ再就職したい方、育児休業中の方、就労中の方、学生さんなど、 状況、年齢、婚姻・出産の有無に関わらずどうぞ!
※生後210日まで(2017年4月30日以降生まれ)のお子さまは一緒にご参加いただけます

申し込み

https://www.35.madrebonita.com/wms

問い合わせ

wms2017gunma@madrebonita.com (担当:石井)

ホームページ

http://blog.canpan.info/wms/

主催:NPO法人マドレボニータ   
協賛:NEC(日本電気株式会社)
運営:NECワーキングマザーサロン群馬チーム
※この地域で「母となってはたらく」ことを話せる場をつくりたい!という7名がボランティアで取り組んでいます

地図