【次男坊 たっくんの成長日記】第4話

2018年7月2日

第4話初めてのチックン

こんにちは。ちゃいたかサポーターのmikaです。

ジメジメして蒸し暑い日が続いていますが、私は時々ある梅雨の晴れ間に散歩をして、この時期を楽しんでいます。みなさんも体調には気をつけてくださいね。

さて先日、2ヶ月を迎えた次男坊たっくん。いよいよ予防接種がスタートしました!

笑うたっくん

まずは市内の小児科(乳幼児予防接種実施医療機関)に、予防接種を受けるために予約を入れます。>

今回たっくんがチャレンジしたのは、ヒブ・肺炎球菌・B型肝炎・ロタウィルスです。

ロタウィルスは任意接種ですが、高崎市では費用の一部について助成があります。助成金額については、受けるワクチンの種類によって異なりますので、詳しくは、医療機関に聞いてみてください。

高崎市のホームページ・子どもの予防接種についてのページにも記載があります。

また、受診の際は、高崎市保健所から送られてくる予防接種予診票つづりにある、該当の予防接種の「予診票」を忘れずに持参しましょう。

ちなみに、初めてチックンしたたっくんの反応はというと……

 

大泣き!!

「痛かったねー頑張ったねー」とたくさん褒めてあげました!

看護師さんにも、たくさん褒めてもらってご機嫌を取り戻したたっくん。

まだしばらく予防接種が続きます。がんばれ!たっくん!
※我が家では予防接種を「 チックン 」と呼んでいます

今回のたっくん

最近、夕方になるとぐずるようになりました。まさか黄昏泣き!? 写真は、ご機嫌でニコニコ笑うたっくんです。

・月齢=2ヶ月

・体重=6,020グラム

・身長=56.0cm

 

高崎市からのお知らせ

予防接種のご案内

子どもは発育とともに外出の機会が多くなり、感染症にかかる可能性も高くなります。予防接種についての正しい知識を身に付けて、予防接種を受けましょう。

高崎市では、予防接種について正しく理解していただくため、高崎市総合保健センターで毎月1回予防接種説明会を開催しています。

開催日程については、高崎市ホームページ・予防接種のご案内のページをご覧ください。

また、予防する病気の説明やワクチンの特徴・副反応などがわかりやすくまとめた小冊子「予防接種と子どもの健康」を配布しています。

予防接種を受ける前に必ず「予防接種と子どもの健康」や市から配布されるお知らせ、予診票の裏面等を読みましょう。

「予防接種と子どもの健康」は、保健予防課(市総合保健センター4階)や各地域の保健センター、保険年金課(本庁舎1階)、各支所の市民福祉課に置いてあります。

子どもの予防接種について詳しくは、高崎市のホームページ・高崎市保健所保健予防課の「予防接種のご案内」、「子どもの予防接種について」のページをご覧ください。

子育て応援ブックの4~5ページにも予防接種について記載があります。併せてご覧ください。

 

今までのたっくん

◇【第3話】助産師さんが来た!

◇【第2話】1ヶ月健診。

◇【第1話】はじめまして。