ポップサーカス群馬公演に行ってきました!

2018年10月16日

イオンモール高崎(高崎市棟高町1400)の東側で11月25日(日)まで開催されている、ポップサーカス群馬公演を観に行ってきました!

ポップサーカス群馬公演チラシ

行ったのは、わたし、6歳長女、4歳次女の3名。
1歳長男は、1時間50分の講演に耐えきれないと判断して、今回はパパとお留守番です。

ちなみに、2歳以下の子どもは、保護者1人につき1人まで、膝上で鑑賞する場合は、無料で入場できます。
チケット購入から鑑賞まで、子どもを連れて行く際のポイントを紹介します。参考になれば幸いです。

ポップサーカスとは?

日本のサーカスで、世界各国のトップパフォーマーを招いて、日本全国を巡業しています。
パフォーマーたちによる、レベルの高い演目がたくさん観られます。

チケットの入手方法(事前購入がおすすめ)

・ポップサーカスのオフィシャルチケットサイト、ポプチケ
・チケットぴあ、セブンチケット、イープラス、ローソンチケット
・サーカス会場のチケットカウンター
チケットは、上記の方法で入手できます。
ここで、注意。チケットに関するトラブルが報道されています。詳しくは、ポップサーカス公式ホームページを確認してください。

席は、自由席、指定席、プレジャーボックス、ロイヤルボックスの4種類があります。
自由席は早い者勝ちなので、座席確保に長時間並ぶのを避けたい人は、指定席がおすすめです。
また、自由席は、場所によってはテントの骨組みが視界をさえぎるかもしれません。

指定席を購入する場合、座席の指定はできず、購入順に見やすい席から案内されていくようなので、行く日が決まったら早めに購入するのがおすすめです。
ちなみに今回わたしは、9月末に10月8日(祝日)の指定席を購入し、3列目の席でした。
さらにプレミアムな、プレジャーボックス席、ロイヤルボックス席もあります。

座席の種類や位置など詳しくは、ポップサーカス公式ホームページ・公演情報のページをご覧ください。

いざ、サーカス会場へ!

サーカスというものを絵本の世界でしか知らない姉妹。

事前に、ポップサーカスウェブページの動画などでどんな催しがあるのか予習してから、会場へ向かいました。

事前にチケットを購入した場合は、QRコートをかざして発券し、入場します。
自由席で鑑賞する予定だったけれど自由席が埋まってしまった…という場合も、残っていればカウンターで指定席を購入することができます。

売店
テントに入ると、目の前には軽食の売店コーナーがありました。
お茶、ジュース、ポップコーン、ポテト、フランクフルトなどが売っていました。
会場内は、外からの飲食物の持ち込みが禁止となっているので、2時間弱の公演中に飲食をしたい場合は、こちらで購入します。

会場入口
会場へ続くトンネルです。「こちらより先は撮影禁止」の看板が立っています。
キラキラに弱い姉妹は、この天井の電球だけでテンションアゲアゲです。

と、席に着く前に済ませておきたいのがトイレ。
トイレには公演の途中でも行くことができますが、途中で席を立ちたくないし、休憩時間は混みそうだし、夢中になるともらす5秒前まで「おしっこ出る」と言えない4歳次女には事前トイレが必須です。
トイレはウォシュレット付きの個室が男女各10室ほどあり、開始前はほとんど待たずに済ませることができました。
また、オムツ替えなどができる、あかちゃん用のお部屋もあります。子連れに優しいですね。

公演開始前には、クラウン(ピエロ)が登場!
お客さんの男の子をステージ上に連れてきて、楽しいパフォーマンスをしてくれました。

公演が始まると、大きな音と光に、最初はびっくりしていた姉妹。
次第に世界観に引き込まれます。

ピンや帽子を使ったジャグリング、フープ、アクロバット、イリュージョンなど、目が離せない演技が続きます。
エアリアルフープは、日本人アーティストの方による演技です。美しい。必見です。

50分ほどで休憩です。会場通路からカラフルな光とともに現れたのは、光るおもちゃの売り子さん。
カラフルに光る風車やバトンが子どもの興味をそそります。

光るおもちゃ
はい。買いました。1000円です。
これはバトンタイプで、音楽が流れ、両サイドが光ります。まぶしいです。
さっそく振り回していたので、「人の目の近くでは振らないでね」と約束しました。

この休憩時間、トイレはそこそこ混んでいました。

後半の演技が始まります。
早着替えでは、着替えが早すぎて、子どもたちの目が「?」になっていました(笑)
姉妹は「すごーい!」と叫んだり、ハラハラする場面では目を手で覆ったりと、演技に夢中です。
ショーのトリを飾るのは、空中ブランコ。大技に挑戦する場面では、姉妹が「がんばれー!!」と応援。大人もドキドキです。

フィナーレ
フィナーレです。フィナーレは撮影可能です。出演者がみんな出てきます。
前の方の席(指定席3列目くらいまで?)はハイタッチをして回ってくれ、姉妹はすっかり満足でした。

楽しかったね!

グッズ
グッズ売り場には、パンフレット、キーホルダー、マグカップ、クリアファイル、クラウンと一緒にいた〇〇のぬいぐるみなど、様々なグッズが売っています。
オリジナルグッズを購入すると、クラウンと写真を撮れるサービスもあるようです。


余談ですが、3人の子どもたちは夜になると光るバトンを振り回し、寝室がクラブ状態になっております。

公演情報

開催期間:平成30年9月22日から11月25日(日)まで

会場:イオンモール高崎 東第2駐車場(高崎市棟高町1400)

問い合わせ:ポップサーカス 群馬公演事務局(電話027-388-0814)

詳しくは、ポップサーカス公式ホームページ をご覧ください。


Reported by かただ