【次男坊 たっくんの成長日記】第11話

2018年10月15日

第11話「 離乳食 」

こんにちは。ちゃいたかサポーターのmikaです。

ようやく秋らしい陽気となって、過ごしやすくなりましたね。体を動かしたくなる季節です。

それでも、秋といえば、やっぱり食欲の秋。

旬の食材は、おいしいうえに値段も比較的安く、栄養価も高いので、いっぱい食べて冬に備えたいと思います。

さて、我が家のたっくんは先日6ヵ月になりました。

いよいよ離乳食開始です。

長男くんも6ヵ月で離乳食を始めていたので、たっくんも6ヵ月と決めていました(笑)

5ヵ月を過ぎた頃から食事の様子をじーっと見ては、よだれを垂らし、口をもぐもぐしていたたっくん。

いざ1口目!

離乳食1口目を食べているたっくん

何が口に入っているのかがわからず、不思議そうな顔をしていました。

でも、おいしかったようで、その後も1日目の分量をパクパク食べてくれました。

ママとしては、ひと安心です。

これからどんどん野菜やたんぱく質などにも挑戦していきたいと思います。

がんばろうね!たっくん!!

毎日少しずつ成長しているたっくんの姿をしっかり目に焼き付けておこうと思います!

今回のたっくん

写真は離乳食1口目を食べているたっくんです★

・月齢=6ヶ月

・体重=7,510グラム

・身長=66.7cm

 

高崎市からのお知らせ

離乳食教室

離乳食教室は、初めて離乳食をつくる人を対象に、離乳食の作り方と進め方を見ながら学べる教室です(保護者の方の実習はありません)。

対象は高崎地域(旧高崎市域)にお住まいの、4~6か月になる第1子をもつ保護者です。

高崎地域以外にお住まいの人は「あかちゃん学級」で同じ内容の講話を行っていますので、そちらを受講してください。

会場は高崎市総合保健センター1階こども健診センターです。

定員は各回40人です。

申し込みは、開催日の10日前までに電話で健康課・母子保健担当(電話 027-381-6113)に連絡してください。

日程など詳しくは、高崎市ホームページ・離乳食教室のページに掲載しています。

あかちゃん学級

対象は4~5か月になる子どもで、会場は、お住まいの地域の保健センターです。

内容は、身体測定と離乳食・育児についてなどのお話しです。持ってくるものは、母子健康手帳と問診票、バスタオルなどです。

詳しくは、健康課か各地域の保健センターにお問い合わせください。

日程などは、高崎市ホームページ・あかちゃん学級のページに掲載しています。

問い合わせ先

◇健康課 電話:027-381-6113

◇箕郷保健センター 電話:027-371-9060

◇群馬保健センター 電話:027-373-2764

◇新町保健センター 電話:0274-42-1241

◇榛名・倉渕保健センター 電話:027-374-4700

◇吉井保健センター 電話:027-387-1201

 


今までのたっくん

【第10話】「あかちゃん学級 」

【第9話】「たっくんのとある1日」

◇【第8話】「成長度〝中〟」

◇【第7話】夏休みコンサート♪

◇【第6話】お食い初め

◇【第5話】ブックスタート

◇【第4話】初めてのチックン

◇【第3話】助産師さんが来た!

◇【第2話】1ヶ月健診。

◇【第1話】はじめまして。