群馬児童館が4月1日に開館

2013年4月1日

 群馬児童館外観足門町の高崎市市民活動センター「ソシアス」に隣接し、群馬児童館が4月1日に開館します。

 群馬地域の菅谷児童館が、老朽化と耐震診断の結果から24年度で閉館となることから、ソシアス敷地内の旧群馬中央中学校特別教室棟を改修し、児童館として再整備しました。

 館内には、1階に幼児用と学童用の遊戯室、図書コーナー、授乳室。2階に集会室、相談室が設置され、幼児用の遊戯室では、小さな子どももおもちゃ遊具で遊ぶことができます。学童用の遊戯室には、将棋、オセロのほか、卓球など体を使って遊ぶ遊具もあります。

 イベントや事業では、乳幼児を対象とした親子遊び、親子ビクス、専門講師による「0歳から英語」など。小学生・小学生以上を対象した企画では、将棋大会、お茶の会、カレンダー作り、プラバンなど。七夕やクリスマス会も予定しています。

 児童館は、18歳未満の子どもが利用できる施設で、児童厚生員の有資格職員が遊びや健康増進の場を提供し、子育て支援を行っています。

 高崎市内には、倉賀野、豊岡、井野、榛名の各児童館、総合福祉センター内児童館、民営の箕郷児童センター「いずみ」があり、高崎市では、各児童館が子育て支援の拠点として役割を果たしていけるよう努めていきます。

 4月1日のオープン当日は、職員による手作り粗品を配布する予定。

 開館は、月曜日から土曜日、午前10時から午後5時。休館日は日曜、祝日、年末年始。

高崎市足門町1663-2。電話027-373-4973。

地図

群馬児童館

お問い合わせ

高崎市
群馬児童館
電話:027-373-4973