三ツ寺公園レポート(2) ボートに乗れるのはここだけ

2013年7月9日

三ツ寺公園は、ちびっこ広場・噴水広場・三ツ寺堤・多目的広場・遊戯広場からなる、とても広い公園です。そのなかでも、元気いっぱいの子どもたちにピッタリの遊戯広場をレポートします。

ちゃいたかサポーター4家族で三ツ寺公園 <遊戯広場>

三ツ寺堤の北側、ソフトボール場の隣にあるのが遊戯広場です。平成22年4月に拡張された比較的新しい公園です。ふわふわドームやコンビネーション遊具など、楽しく遊べる遊具がいっぱいあります。日差しの強い日でしたが、ジャングルジムは熱くありませんでした。これなら真夏でも大丈夫そう。地面の砂もサラサラで、裸足で遊んでいる子どももたくさんいました。

遊戯広場 遊戯広場_ジャングルジム1
 
遊具2
 

多目的広場は、シロツメクサやちょうちょうがひらひら・・・

遊戯広場とソフトボール場の間には、芝生の多目的広場があります。
シロツメクサが咲く広場の上に現れたちょうちょう見つけ、『待て、待て、待て・・』
園路は舗装されていて、ベビーカーでもラクラク移動出来ます。
 
多目的広場2 多目的広場1 
 
 

桜の名所。おまけにボートにも乗れます!

三ツ寺公園は、桜の名所でもあります。三ツ寺堤は、高崎市内では数少ないボート(白鳥のペダルボート)に乗れる池です。料金は30分300円、営業日は4月から10月の土日と祝日、時間は9時から15時30分です。
 
 
桜の頃1 三ツ寺堤の桜1
 
 

ちゃいたかレポート

★敷地が広いので、目的個所のそばの駐車場利用がお勧めです。
★ベビーカーの使用は可能です。
★遊戯広場のトイレは設備が充実しています。シャワーやおむつ替えシートもありました。ベビーカーで入れる広さです。
遊戯広場_トイレ2 遊戯広場_トイレ1
★売店はありません。自販機は、ソフトボール場脇にあります。県道25号沿いにコンビニ(約1Km)やレストラン(約1Km)はあります。
★お弁当の持ち込みは可能です。ベンチ利用や敷物持参で過ごせます。遊戯広場の北側に東屋があります。
 

三ツ寺公園/遊戯広場

案内図
◆住所       :高崎市三ツ寺町221(下の地図では、左上のマークの場所)
◆開園時間:常時開園
◆駐車場    :無料・200台位
◆休園日     : なし
◆対象年齢:2歳~高齢者まで
◆アクセス:
 (自動車利用)
  県道25号線(高渋線)を渋川方面へ進み、一銚群馬町店が左に見えたら左折。
  つきあたりT字路を左へ曲がり、100m進むとちびっこ広場の駐車場につきます。
  ここを通り過ぎ、三ツ寺堤の北側。
 (バス利用)
  関越交通・高崎駅発→渋川駅行き乗車。
  三ツ寺バス停下車徒歩10分。
  高崎駅から約25分、本数は30分に一本程度。

 Reported by    RT ,千輝 ,SAYAKA and   うえはら   ( ちゃいたかサポーター )

 

地図

三ツ寺公園