新しい子どもの遊び場!観音山公園が26日に部分開園/ケルナー広場など

2016年3月17日

観音山に新しい子どもの遊び場がオープン!!

eria部分開園エリア

高崎市が整備している「観音山公園(カッパピア跡地)」が3月26日(土)に部分開園します。
今回部分開園するのは、ケルナー広場やエントランス広場、芝生広場などで、3月26日(土)午前10時から行われる開園セレモニーに続いて利用できるようになります。

この観音山公園は、起伏のある地形をそのまま生かし子どもからお年寄りまで、誰もが楽しめる交流の場として高崎市が整備しています。特に、今回開園するケルナー広場は、子どもたちの冒険心をゆさぶる遊具が数多く設置され、この公園の大きなシンボルとなっています。

高崎市では、引き続き、管理棟やプールなどの整備を進め、平成29年春に全面開園させる予定です。

利用料金

無料

開園時間

9:00~17:00

ケルナー広場の遊具とは

ケルナー広場の遊具はドイツの遊具製作会社ケルナースティック社の遊具です。ドイツの著名な遊具デザイナーであるハンス・ゲオルグ・ケルナーさんがここだけのオリジナルとしてデザインしました。
この遊具は斬新なデザインと構造が特徴で、子どもたちが自由に創造し、工夫して遊ぶことができます。この遊具はすべり台の階段が斜めであったり、のぼり棒がぐらぐら揺れたりします。一見危なそうに見える遊具ですが、この遊具の「つくり」が子どもの冒険心を駆り立て、危険を回避する能力や身体能力の向上につながります。

keruna

自分で考え、よく見て、よくさわって、自分の責任で自由に遊びましょう!!

高崎駅と公園を結ぶ臨時バスを運行します

3月26日から5月29日までの土・日曜日・祝日に、高崎駅西口(8番のりば)と観音山公園を直接結ぶ、臨時バスを運行します。運行区間は高崎駅から観音山頂ですが、途中、観音山公園の停留所に停車します。

時刻表

高崎駅発  観音山頂着 観音山頂発 高崎駅着
8:30 8:45 10:15 10:30
9:45 10:00 11:40 11:55
11:10 11:25 13:15 13:30
12:45 13:00 15:05 15:20
14:35 14:50 17:15

17:30

運賃

中学生以上:200円
小学生:100円
バスカードの利用可

問い合わせ

上信電鉄高崎営業所
電話:027-350-7180

観音山公園への歩み

昭和27年に新日本子ども博覧会がこの場所で開催され、入場者50万人を集めて大成功したことをきっかけとし、高崎市はこの地に遊園地を整備しました。昭和37年から高崎フェアリーランドが運営し、流れるプールのカッパピアで一世を風靡しましたが、平成15年に閉園しました。平成19年に高崎市が土地等を取得し、旧施設を解体。平成22年から公園整備を進めています。

地図