【次男坊 たっくんの成長日記】第15話

2018年12月17日

第15話「 離乳食 その2 」

こんにちは。ちゃいたかサポーターのmikaです。

先日、前橋地方気象台でも初雪が観測され、やっと冬らしくなってきましたね。

この時期は、空気が乾燥している上に、暖房器具を使うと室内の湿度が低くなります。

ママも子どももお肌の乾燥が気になる季節となりました。

我が家の長男くんも乾燥肌で、よく脇腹のあたりがカサカサになっています。

長男くんは気づくと、かゆみに耐えられず、かいてしまっていました。

皆さんもお風呂あがりに保湿クリームなどでお子さんのお肌ケアをしてあげてみて下さいね。

大好きなりんごを丸かじりするたっくん

さて、我が家のたっくんは、離乳食を始めて早いものでおよそ2ヶ月が経過しようとしています。

生後8ヶ月頃になると、今までのゴックン期からモグモグ期に変わり、少し大きめの食材も食べられるようになると言われています。

我が家のたっくんも、何となくモグモグするようになってきました。

離乳食を始めた頃は、ゴックンしかできなかったお口も最近ではモグモグするようになってきて、ご飯を食べている様子がよくわかるようになりました。

幸いなことに、今のところアレルギー反応は起きていないので、卵や乳製品、小麦なども大丈夫そうです。

ちょっと便秘気味なのが気になりますが、魚や野菜など色々な食材を食べさせてあげたいと思います。

いっぱい食べようね!たっくん!

今回のたっくん

写真は大好きなりんごを丸かじりするたっくんです♪
りんごは、この後すりおろして、おいしくいただきました(笑)

 ◆月齢=7ヶ月 ⇒ 8ヶ月

 ◆体重=8,250グラム ⇒ 8,775グラム

 ◆身長=68.2cm ⇒ 69.1cm

 

高崎市からのお知らせ

1歳までの乳児にはちみつを与えないでください。

保護者の皆さん。離乳食を作るときなど、次の点に注意してください。

1.1歳未満の赤ちゃんがハチミツを食べることによって乳児ボツリヌス症にかかることがあります。

2. ハチミツは1歳未満の赤ちゃんにリスクが高い食品です。

3.ボツリヌス菌は熱に強いので、通常の加熱や調理では死にません。1歳未満の赤ちゃんにハチミツやハチミツ入りの飲料・お菓子などの食品は与えないようにしましょう。 

詳しくは、高崎市のホームページ・母子保健のページ「1歳までの乳児にはちみつを与えないでください」をご覧ください。

また、厚生労働省からも注意喚起がなされています。同省のホームページ「ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから。」についてもご覧ください。

ちゃいたか関連記事

はちみつデビューは1歳になってから!


今までのたっくん

【第14話】「鏡遊び」
【第13話】「♡ピヨピヨちゃん」
【第12話】「ハーフバースデー、おめでとう!」
【第11話】「離乳食」
【第10話】「あかちゃん学級 」
【第9話】「たっくんのとある1日」
【第8話】「成長度〝中〟」
【第7話】夏休みコンサート♪
【第6話】お食い初め
【第5話】ブックスタート
【第4話】初めてのチックン
【第3話】助産師さんが来た!
【第2話】1ヶ月健診。
【第1話】はじめまして。