【次男坊 たっくんの成長日記】第19話

2019年2月15日

第19話「 9か月児健診 」

こんにちは。ちゃいたかサポーターのmikaです。

皆さん、1年で一番寒いのは2月って知ってましたか?
先日も過去最強クラスの寒波が襲来し、関東地方の平野部でも積雪を観測しました。
最も寒さが厳しい時期を、健康な状態で乗り越えるためには、やっぱり手洗い、うがいが肝心です。
乾燥にも気をつけながら、元気に過ごしていきたいと思います!

ママのリュックにイタズラするたっくん

さて、我が家のたっくんは、早いもので10か月を迎えました。

あと2か月で1歳になるなんて…本当にあっという間という感じです。

9か月を過ぎると、高崎市では、満9か月児を対象とした9か月児健康診査を行っているので、かかりつけの小児科に行ってきました。

9か月児健康診査は、3か月児健康診査と同じように市内の小児科(乳幼児予防接種実施医療機関)に健診の予約を取ります。

受診の際は、9か月児健康診査票・母子手帳・健康保険証・福祉医療費受給資格者証を忘れずに持って行ってくださいね。

今回の健診では、身長、体重、頭囲、胸囲の計測と1人すわりやつかまり立ちの様子などを見てもらいました。

最近になって、少しずつ歯が生えてきたたっくん。

小児科の先生にも「1歳までに1本でも生えてくれば、心配いらないよ。」と言われ、私もひと安心です。

ちなみに、成長度は相変わらず “ 中 ” のようです(笑)

これからもご飯をもりもり食べて、すくすく成長してね!たっくん!

 

今回のたっくん

写真は、ママのリュックにイタズラするたっくんです♪

 ◆月齢=9ヶ月

 ◆体重=9,060グラム

 ◆身長=71.6cm

 

高崎市からのお知らせ

9か月児健康診査

9か月の頃は、はいはいからつかまり立ちと運動の発達に加え、人まねが上手になったり、ことばを発したりと、精神面での発達もめざましい時期です。
この時期に健康診査を受けることで、お子さんのすこやかな成長を見守っていきましょう。
受診できる市内の健康診査委託医療機関や当日の持ち物などは、高崎市ホームページ・健康課のページの「9か月児健康診査 」をご覧ください。
詳しくは健康課、各地域保健センターへお問い合わせください。

問い合わせ先

 ◇健康課 電話:027-381-6113

 ◇箕郷保健センター 電話:027-371-9060

 ◇群馬保健センター 電話:027-373-2764

 ◇新町保健センター 電話:0274-42-1241

 ◇榛名・倉渕保健センター 電話:027-374-4700

 ◇吉井保健センター 電話:027-387-1201

 


今までのたっくん

【第18話】「目やに」
【第17話】「実はまだ…」
【第16話】「つかまり立ち」
【第15話】「離乳食 その2」
【第14話】「鏡遊び」
【第13話】「♡ピヨピヨちゃん」
【第12話】「ハーフバースデー、おめでとう!」
【第11話】「離乳食」
【第10話】「あかちゃん学級 」
【第9話】「たっくんのとある1日」
【第8話】「成長度〝中〟」
【第7話】夏休みコンサート♪
【第6話】お食い初め
【第5話】ブックスタート
【第4話】初めてのチックン
【第3話】助産師さんが来た!
【第2話】1ヶ月健診。
【第1話】はじめまして。