子どもたちの安心安全つくりを 群馬小児喘息・アレルギー親の会

2019年3月5日

群馬小児喘息・アレルギー親の会って?

親の会マーク

「群馬小児喘息・アレルギー親の会」は、群馬県近郊で、アレルギー疾患のあるお子さんがご家族にいる方の集まりです。
年2回の活動のほか、不定期開催で、ランチ会やアレルギーに関する情報提供などを行っています。

全て、アレルギーの子どもたちの、安心安全な場所つくりのために活動されています。

活動内容

☆年2回の企画(8月…キャンプ、2月…ミニ運動会など)

キャンプ2

キャンプ

キャンプ3

キャンプ4

年2回行う企画は、親の会と、群馬小児喘息研究会(群馬大学小児科医が中心となっている会)、群馬大学ボランティアサークルAAA☆kidsの3団体で開催しています。
写真は、夏のキャンプの様子です。
子どもたちは、アレルギー対応の流しそうめんやカレーをみんなで食べたり、お兄さんお姉さんたちと、いろいろな遊びをしたりします。
夏のキャンプでは、医師と学生による、子ども向けの勉強会もあります。
保護者同士の交流の場にもなっています。

☆勉強会、ランチ会などの不定期開催

勉強会

群馬小児喘息研究会の医師たちにより、年2回の企画時に開催される、保護者向け勉強会の様子です。

☆facebookページを通しての情報提供

情報提供

親の会で企画している活動の情報はもちろん、アレルギーや食に関する講演会や情報なども発信しています。

☆年2回の会誌発行

親の会 会長さんよりメッセージ

子どもたちの、安心安全な場所つくりのために活動をしています。
親の会には、多岐にわたる食物アレルギーや、喘息、花粉症、アトピーで悩むご家族が参加してくださっています。
普段の生活では、なかなか共有することが難しいのが、アレルギー児育児です。
ここに来れば、仲間がたくさんいます。
子どもたちが、笑顔で、安心安全に過ごせるだけでなく、ママさんはモチロン、パパさんたちも笑顔で過ごせる場所つくりを目指しています。
親の会役員は、みんな明るく前向きです。元気です。
みなさんも一緒に笑顔になりましょう。
そして、子どもたちは自分たちの身体のことを知り、仲間がいる場所で過ごしましょう。
お会いできるのを楽しみにしています。

問い合わせ先
facebook:https://www.facebook.com/gunma.oyanokai/
メール:gunma.oyanokai@gmail.com


年々増加傾向にあるアレルギー。
アレルギーのお子さんを抱え、悩むパパママも多いことと思います。
確かな情報をもとに、子どもたちの笑顔、ひいてはパパママの笑顔が増えることを願っています。

「群馬小児喘息・アレルギー親の会」について、興味を持たれた方は、
ぜひ、群馬小児喘息・アレルギー親の会フェイスブックページをのぞいてみてください!