【次男坊 たっくんの成長日記】第33話

2020年2月17日

 

第33話「 2人の時間は体力勝負? 」

みなさん、こんにちは。ちゃいたかサポーターのmikaです。
1歳10か月になったたっくん。ますますわんぱく小僧になりました。
買い物もちょっとした買い物なら全然平気なんですが、いつでも追いかけっこorかくれんぼのようになってしまうので、週末のまとめ買いとなると一緒に買い物なんてできません。
スーパーで大人しく手をつないでいる子を見ると、「お利口さんだなぁ」なんて思うこともありますが…「男の子なんてこんなもの」と思いながら、たっくんを追いかけ回してます。

 

さて、たっくんは、離乳食を始めた頃からとにかくよく食べる子で、身体も大きいほうだと思ってます。そのせいか最近では体力に余裕があると、お昼寝をまったくしなくなりました。これでは、ママのボーナスタイムが…ということで、この有り余った体力をどう消費するかが私の最重要課題となってます!
 

高崎公園

02 03

 

体力を消費させるには、やっぱり公園遊びが一番。ここ最近のお気に入りは「高崎公園」です。市庁舎の南側に隣接するこの公園は、春は満開の桜の下でお花見など四季を楽しむことができる場所でもあり、週末になると家族連れでにぎわっています。少し狭いですが駐車場もあるので、私も長男くんを保育園に送った後に、たっくんとよく遊びに来ています。

明るく広い公園なので、天気の良い日は思いっきり走ることもできるし、複合遊具やブランコ、砂場もあるので、存分に楽しめます。そして、公園内には大きな樹木や季節によっていろんな花が楽しめる花壇、(水遊びはできないけど)噴水があるので自然に触れさせてあげることもできます。また、白鳥や孔雀なども飼育されているので動物を見ることもできますが、たっくんは鳩のほうが好きなようです(笑)

 

日に日に、できることが増えていき、走るのも早くなってきて、その可能性は無限大に感じます。

ずーっと付き合っていると本当に疲れますが、こうして2人で過ごす時間は、仕事に復帰するともう無いかもしれない。そう思うと、私もとことん、たっくんの小さい手を握って歩く喜びをかみしめて、毎日を疲れてみようと思いました。

 

01

 

今回のたっくん

写真は、大好きなブランコに石を置いて、何やら怪しげな呪文を唱えるたっくんです(笑)

◆月齢=1歳10ヶ月
 

こちらも参考にしてみてくださいね>>>高崎市HP_おすすめの公園


前回のたっくん

【第32話】「 イヤイヤ期 」

これまでのたっくん

「 次男坊 たっくんの成長日記 」のまとめページ