2歳未満の子どもにマスクは不要、むしろ危険!

2020年5月26日

1 (出典)公益社団法人 日本小児科医会

 

最悪の場合、窒息や熱中症にも!!

 公益社団法人 日本小児科医会は、窒息や熱中症のリスクが高まるため、「2歳未満のマスクは不要で、むしろ危険である」という保護者向けの警告文書をインターネット上に公表しています。


 内容とすると、乳児は呼吸器の空気の通り道が狭いため、マスクで呼吸がしにくくなり、肺や心臓に負担がかかることやマスクそのものによる窒息、嘔吐(おうと)に気づかずにのどを詰まらせる危険もあることなどが示されています。また、マスクで熱がこもって、熱中症になりやすくなることもあるとされています。

 

3(出典)公益社団法人 日本小児科医会
(日本小児科医会)2歳未満の子どもにマスクを使用するのはやめましょう(388KBytes)

詳しくは、公益社団法人 日本小児科医会のホームページをご覧ください。

 

〈感染予防には…マスクの着用以外にも、小さなお子さんでも出来ることを行いましょう。〉

・手洗いをしっかり行いましょう。アルコールによる手指消毒も効果的です。

・うがいを行いましょう。

・なるべく人混みを避けましょう。

5(出典)群馬県

(群馬県)ぐんまちゃんの手洗いで感染予防(392KBytes)


このページは、公益社団法人 小児科医会の情報に基づき作成しました。